Sigsand Manuscript

ウィリアム・ホープ・ホジスンとその周辺

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「The Collected Fiction of William Hope Hodgson, Volume 5:
The Dream of X and Other Fantastic Visions」

 がNight Shade Booksよりようやく刊行されたようですね。
 発売日が延びに延びて、もしかしたらこのままフェードアウトかとさえ思ったのですが、初のホジスン全集(選集というべきかもしれません)がこれで無事完結しました。目出度い。
 現在は版元に予約していた人の分のみの出荷という状態のようで、僕はアマゾンに予約を入れていたのでまだ手元には届いていません。同時に全集の第二巻の二刷が刊行されたようですから、余程のことがない限り、いずれ手元に届くとは思いますが、まだ一抹の不安があったりなかったり。この巻には、興味深い作品が多数収録されているので(よい作品という意味ではありません)、刊行が待ち遠しかったです。とりあえずとても楽しみにしています。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nightland.blog86.fc2.com/tb.php/201-88d20747

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。