Sigsand Manuscript

ウィリアム・ホープ・ホジスンとその周辺

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 左にアップした書影が、赤クロス装のものですね。(書影は、こちらから勝手に頂いてきました。クリックすると、大きなサイズでみることが出来ます)
 古書価だと、日本円で、40万円くらいのようです。
 ところで、さっきちょっと"Book FInder.com"で調べてみたのですが、ココを(いつまでリンクが有効か分かりませんが、母サイトで検索すると、また見つかるかもしれません)見ると、最後の二つがStanley Paul社から1909年に出たもののようですが、その下から二番目の方が、どうも緑クロスのもののようです。5×8インチのハードカバーで、一応、1909年刊ということになっています。残念ながら、書影がないので、よくわからないのですけれども。
 それにしても、27万5千と40万では値段が随分違いますね。kaneさんの言うように、後になって出た方が緑クロスだと考えるのが、理に叶っているのかもしれません。
 (※追記 やっぱり駄目みたいですね。Book Finder com.のトップから、"william hodgson"で検索して、そこから"The Ghost Pirates "を辿ってください。すると値段順に並んでいるので、その一番下の二冊を見てください。ただし、これも本が売れてしまったら、駄目になりますが……)

 そうそう、サイトのデザインを変えてみました。
 Enifさんの運営されているOpus-i.plusというブログ上で公開されていた「air」というテンプレートをお借りし、画像などをちょっといじりました。デザインが崩れにくく、綺麗なテンプレートが沢山あります。

(shigeyuki)


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://nightland.blog86.fc2.com/tb.php/26-335de9da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。